愛媛大学基金 EHIME UNIVERSITY FOUNDATION -愛大(あいだい)基金-

愛媛大学 EHIME UNIVERSITY

愛媛大学基金の概要

 愛媛大学基金- 愛大(あいだい)基金 - は、皆様からの『ご寄附』を基金としてお預かりし、本学の教育研究、社会・国際連携等を通じ、地域社会を担い、地域に貢献できる人材を育成することを目的とし、この目的を達成するために必要な、学生(留学生を含む。)の教育活動に対する支援事業や教育研究の充実及び教育研究環境の整備等に必要な支援事業に活用するものです。
 構成として、幅広く活用させていただく各種事業については『えみか夢基金』、使途が限定されている『未来教育基金』『医学部支援基金』、『ユーカリ基金』等の特定基金、その他に基金事業の一つとして『古本募金事業』や『遺贈』を整備しています。

幅広く活用させていただく各種事業

えみか夢基金(一般事業)
 地域貢献を担う『人材育成』をキーワードとし、(1)国内外におけるフィールドワークやインターンシップ等実践的教育などの学生(留学生含む。)への教育活動支援、(2)教育研究環境の整備など(※人材育成に繋がる各種事業/国際交流支援・課外活動支援等)に活用させていただく基金です。

使途限定事業

未来教育基金(修学支援指定事業)
 経済的な理由で修学が困難な学生に対して支援を行うことにより、意欲と能力のある学生が希望する教育を受けられるようにするための『一つの推進策』として、新たに創設した基金。
 使途につきましては、(1)授業料減免事業、(2)奨学金事業、(3)留学生支援事業、(4)TA・RA事業に限定されています。
参考)
 平成28年4月の税制改正によって、寄附控除が拡充(従来の『所得控除』⇒『税額控除』が導入)され、文部科学省から「税額控除の対象となる証明」を受け、平成28年4月1日から未来教育基金へのご寄附が税額控除対象となりました。
医学部支援基金(医学部支援事業)
 医学部における人材育成に資する各種事業((1)医療人育成のための環境整備、(2)医学研究の支援、(3)先端医療の推進 等)の推進に活用させていただきます。
ユーカリ基金(農学部120周年事業)
 農学部・農学研究科は、来る2020(平成32)年に120周年を迎えるにあたり、教 育・研究環境の整備・充実に活用させていただきます。
 *本事業のご寄附に係る謝意については、こちらをご覧ください。
紙産業研究教育基金(紙産業イノベーション研究教育事業)
 愛媛県の代表的産業である紙産業の発展に貢献するため、紙産業イノベーションセンター、農学研究科修士課程「バイオマス資源学コース」および社会共創学部産業イノベーション学科(紙産業コース)の充実に活用させていただきます。
四国遍路研究基金(四国遍路・世界の巡礼研究センター支援事業)
 法文学部附属四国遍路・世界の巡礼研究センターにおける研究、教育、地域貢献の充実に活用させていただきます。

その他の事業

古本募金事業 古本で育てる「おもてなしの心」-BOOK FOR OMOTENASHI-
 一般の皆様や卒業生、在学生、教職員の皆様から読み終えた書籍をご提供いただき、愛媛大学基金の一つの事業として、学生を支援し『人材育成事業/奨学金等』に役立てるものです。皆様の書籍で『地域を支える人材』を育てましょう。
財物
 教育・研究・診療環境や施設を充実するために、皆様から現物(不動産、設備や機材など)をご提供いただき、愛媛⼤学基⾦の⼀つの事業として、学⽣の修学を⽀援し『⼈材育成事業』に活用させて戴くものです。
遺贈について
 卒業生・教職員・一般篤志家の方が所有しておられる資産の一部を将来、本学に『遺贈(遺言によるご寄附)』としてご寄附したいとお考えの皆様に対し、その手続きの便宜を図らせていただくため、制度設計させていただきました。
クラウドファンディング
 新たなプロジェクト事業に対して、インターネットを介しての寄附型クラウドファンディングを実施することにより、地域の皆様からご寄附を募り、新たな財源確保に取組むものです。

寄附を申し込む

新着情報

2017.07.18
愛媛大学基金へ御寄附いただきました皆様の御芳名一覧を掲載しました(平成29年4月~6月御寄附分)
2017.07.18
株式会社レデイ薬局から、愛媛大学基金にご寄附(財物)をいただきました
2017.07.13
愛媛大学基金平成28年度決算等について掲載しました
2017.06.29
株式会社愛媛銀行から愛媛大学基金(医学部支援基金)へご寄附をいただきました
2017.06.16
愛媛大学クラウドファンディング第2弾を実施しています!

一覧