愛媛大学基金 EHIME UNIVERSITY FOUNDATION -愛大(あいだい)基金-

愛媛大学 EHIME UNIVERSITY

新着情報

新型コロナウイルス感染症対策に伴う『愛媛大学基金』への御支援について(お願い)

                                      令和2年 6月17日

   未来教育基金『コロナ緊急支援奨学基金』への御支援について(お願い)

 常日頃から、本学の教育・研究・医療等に対し、深い御理解と御支援を賜り厚く御礼申し上げます。
 今般、新型コロナウイルス感染症の世界的な感染拡大に伴う社会情勢の変化により、家計支持者の失業・
減収や、学生のアルバイトによる収入減など、愛媛県を含め全国各地で、経済的に困窮し、修学の継続が困
難になっている学生が増えております。
 このような状況を受け、本学では、皆様から心のこもった御芳志『愛媛大学基金(えみか夢基金)』を原
資とさせて戴き、愛媛大学独自の学生支援策として、生活に困っている学生に対し『愛媛大学緊急支援給付
金(※)』事業を、直ちに、取り組みました
。本学において、生活に困っている学生に対し充分な対策を講
じ、継続的な支援を行っていく所存です。
 今後想定されますコロナ感染症の第2波、第3波の襲来に備えた本学独自の支援策(給付型奨学金(※)
の支給を可能とする基金)として愛媛大学基金(特定基金/未来教育基金)の下に『コロナ対応緊急支援奨
学基金』を創設しました

 この取り組みを、確実に実施するためには、安定した『財政基盤』や『基金の拡充』が不可欠です。その
取組みの一つとして、学内教職員は基より、一般篤志家の皆様及び企業の皆様等へ御支援をお願いさせて戴
いているところです。
 つきましては、修学に困っている学生に対し、本学の『おもてなしの心』を込め、修学支援することがで
きますよう、愛媛大学基金(未来教育基金/コロナ対応緊急支援奨学基金)へ御支援を賜りたく、御協力戴
きますよう、宜しくお願い致します

                               国立大学法人 愛 媛 大 学
                                   学長  大 橋 裕 一

(※)参 考
 ☆愛媛大学独自のコロナ対策(Ⅰ)  愛媛大学緊急支援給付金(令和2年度緊急支援)
                     ⇒ 3万円/人を基準として1千人程度支援
                        財源:えみか夢基金(所得控除対象/企業;全額損金計上可能)

 ☆愛媛大学独自のコロナ対策(Ⅱ)  愛媛大学コロナ対応緊急支援奨学金(令和2年度以降緊急支援)
                     ⇒ 5万円/人を基準(案)として支援
                      財源:コロナ対応緊急支援奨学基金(税額控除対象)、えみか夢基金(同上)


御寄附の方法
(下の『寄附をする』をクリック願います)
 ⇒  本ウェブサイトから、クレジットカード、銀行振込等で御寄附いただけます。
    詳しくは、添付ファイル「オンラインでのお申込み」または「振込用紙によるお申込み」を御参照
   ください。
    尚、『愛媛大学コロナ対応緊急支援基金』(愛媛大学コロナ対応緊急支援(給付型)奨学金)は、
   愛媛大学未来教育基金の中の一事業として位置づけられていますので、本事業に御寄附いただく場合
   には、「愛媛大学未来教育基金(愛媛大学コロナ対応緊急支援奨学基金)」を指定していただきます
   よう、宜しくお願いいたします。
    

  ◇ 参 考 

 支援金の申込先:愛媛大学基金(未来教育基金/コロナ対応緊急支援基金)へ申込
          ※詳細は添付ファイル(寄附の流れ/PDF)を参照願います。(再掲)
 支援金の取扱い:愛媛大学コロナ対応緊急支援(給付型)奨学金
 そ  の  他:
  〇 愛媛大学基金への寄附金については、所得税の寄附金控除を受けることができます。
    また、都道府県・市区町村によっては、人住民税(道府県民税・市町村民税)の寄附金税額控除を受けるこ
   とができます。詳しくはお住いの都道府県・市区町村にお問い合わせ願います。
  〇 国立大学法人愛媛大学が令和3年1月に発行する『寄附金領収証明書』は、税制上の優遇措置(税額控除)を
   受けるために必要です。あらかじめ、御了承願います。